加茂谷中学校詩碑

 

こんばんは、ワタナベです。

 

ブリーズライト。これなかなかいいですよ!!👃

 

 

加茂谷中学校の玄関前にある詩碑。加茂谷の方々はよくご存じですが、じっくり見る機会はあまりなかったです。

今は昔、50年も前の話。加茂谷中学校の野球部は県大会で優勝し、四国大会で準優勝し、あと一歩で全国大会という所まで勝ち進んだそうです。この詩碑はその功績を称えて、昭和の詩人サトウハチローさんから送られた詩だそうです。

 

読んでみると、これが素敵なんです。

 

白球を追いかける少年たち1人1人の想いが玉には反映されているような感じがして

この詩を読み終えた後には、前向きな気持ちでいこうと思わせてくれます。

 

今の加茂谷中学校は全校生徒でも40人ほどしかいませんが

僕の印象では純朴で、先輩後輩の壁がなく、和気あいあいとしていて団結力がある。

一緒に駅伝を走ったときから、その思いは間違っていないなと思います。

 

もうすぐ、卒業式ですね。

 

加茂谷は素晴らしい。