🌿鹿児島県頴娃町から、加茂谷へ視察にようこそ

 

昨年にご縁ができた鹿児島県頴娃町『頴娃おこそ会』の皆様が、遥々加茂谷まで視察に来て下さいました。

私達が地域おこし協力隊として加茂谷に来て程なくの頃、徳島大学の田口教授から佐那河内村でのおこそ会の皆さんの講演に誘って頂いたのきっかけでした。

頴娃町は鹿児島県の町で指宿市からもほど近い場所にあります。合併後の今は、南九州市の一部の町で、九州島の南端にあります。
全国有数の「寺の無いエリア」である九州南部から来た皆様を、まずは寺にお連れします。そう、私の大好きな太龍寺です。
標高600mワールドを堪能して頂き、はしごも超急坂も鎖も登って頂きます。
皆さんとても感動して頂けましたが、息は切れていました。

頴娃町と聞くと、大抵の人の反応はこうです。「鹿児島のエイチョ~」→「?????どう書くの?」
そこで、こう説明します。「ダイハツのCMのタツノオトシゴ」→「え!?ええええええ!!!!うそ〜!!」

「あの」タツノオトシゴが撮影された『タツノオトシゴハウス』を経営しているのは、まさに今回の視察団のメンバー・加藤さんのご兄弟です。

加茂谷元気なまちづくり会の会長の山下農園や、加茂谷初のパン屋さん『しげぱん』や東京のIT企業『HAL』のサテライトオフィス『屯』も見て頂きました。
結局、加茂谷内の10ヵ町を全て(一応)通って頂きました。


今日は時間も1日分もなかったので押していましたが、ぜひまたゆっくり県南の全部を見て頂きたいです。

(地域おこし協力隊 岩本)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA