渡辺 クリぼっち回避

 

こんばんわ、渡辺です。

そしてメリークリスマス!!今年は若い男性の3割がクリぼっち(クリスマス独りぼっち)というニュースを見たのですが、僕もそうなるんだろうなーって思っていました。しかし、実際のところは見事クリぼっちを回避!!

 

地域の方々の鶴の一声で今まで経験したことのないクリスマスを過ごすことができました!

 

まず、朝起きるとプレゼントではなくお菓子のごみが落ちていました・・・。実は、こたつに入ったまま寝てしまっていたのです(もちろん電気は消してありました。ここが素晴らしい!!)

毎年何かしら朝が来るのが待ち遠しかったクリスマスですが、親元を離れ、一人暮らしをするというのは常に現実と向き合わなければいけない、起きたらプレゼントではなくゴミが落ちている現実も受け止めなければいけない。ふるさとでは7つはなれた弟が包装紙を破り、ケラケラ笑っている姿が頭に浮かんできます。

 

こんな出だしではありますが、実は徳島で過ごす初めてのクリスマスはとっても有意義だったのです。その内容を書いていきたいと思います。

 

 

朝、目が覚め。電話が鳴り「おい、ナベ。起きろ!!」「寝てただろ!!」

 

電話の鳴る、5分前に起きたので当然、声が死んでます。「起きてますよ~」

「約束は午後からだったけど、手伝ってくれんか!?」

「もちろん、いいですよー」

「じゃあ、またあとで連絡する!!ガチャ・・・」

 

 

鹿の角がいくつもあって眺めているだけでも面白いのですが、朝から作業が始まります。

ビニールハウスの張替えや栗の木を植えるお手伝いをして気づけば昼の12時。初めてしたことや充実した時間というのはすぐ過ぎるものですね。そんなこんなで予てから約束していたお昼ご飯へ!!!

 

 

徳島県では、というより全国的にも有名なんでしょうか、びんび屋という海鮮料理を食べれるお店に連れてきてもらいました。駐車場には、徳島以外からも、県外ナンバーがズラリ。とても有名なようです。とても美味しくいただきました!!

 

このメンバーでごはんを食べに行くときは、ご飯屋さんのハシゴが当たり前。鳴門のラーメン屋にも行きました!

 

 

煮卵かと思ったら、ちょっと想像とは違う卵が入っていたので驚きましたが、お店の個性なのでしょう。

とにかく、お腹一杯です。いつも連れて行ってくれるNさんとTさんには感謝感謝です。ありがとうございます。

 

 

夜にはいつもお世話になっているYさんのお家に誘っていただきごはんを食べさせていただきました!!

クリスマスとお正月が一緒に来たような、とても美味しくて、これまた色鮮やかなごはんを食べさせてもらいました。

先ほど、親元を離れてという事を書きましたが、僕は徳島にたくさんお母さんがいます!!

「実家の母ちゃんたちが寂しがってないか?」とよく質問されるのですが、全くしていないと思います。息子はたくさんの人に支えられていますからね!!

 

こうして僕のクリぼっちは素敵な人たちのおかげで回避されました。

今年も良いクリスマスを過ごすことができました。大満足です!!

 

 

それでは、また。


“渡辺 クリぼっち回避” への4件のフィードバック

  1. ハヤシダヨウコ より:

    見覚えのある鹿角・・
    お手伝いくださってありがとうございます。
    細野→びんび家はちょっとした小旅行ですね。
    ご飯のハシゴでデブらないように。
    お世話になりました。

    • 地域おこし協力隊渡辺 より:

      コメントありがとうございます!見覚えのある鹿角だったのですね!!極力太らないようにしっかり調整していきます(笑)

  2. 谷口 丸子 より:

    加茂谷のお父さんお母さんのおかげでクリボッチ回避本当に良かったです。
    スゴイね!ご馳走‼️素晴らしいクリスマス
    ますます加茂谷を好きになっていただきたい。

    • 地域おこし協力隊渡辺 より:

      加茂谷は本当にいいところですね~~!これからも地域に溶け込んでいきます!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA