🌿劇団夢創の子供たち、かも道を歩く

 

よく晴れた日曜日、四国最古の遍路道「かも道」にやって来た子供たちのグループ。

彼らは先月加茂谷とかも道を題材にした音楽劇を上演し、全公演大盛況だった劇団『夢創』のメンバーと保護者の皆さんです。

加茂谷出身者はいないこのメンバー、ぜひかも道を実際に歩いてその歴史を学びたいと、秋晴れの日曜日に「加茂谷へんろ道会」の案内で、かも道を往復し太龍寺や舎心ヶ嶽を参拝しました。

最年少の5歳の男の子も元気に歩いて往復約13Km を踏破。

子供たちは口々に「楽しかった!また来たい!」「明日に来たい!」と大はしゃぎで、加茂谷とかも道をとても気に入ってくれたようです。

(地域おこし協力隊 岩本)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Bitnami