🌿へんろ道会、初めての台湾インバウンド・ガイド@太龍寺

今日はへんろ道会記念すべき「初」のインバウンド・ガイドでした。

豊和旅行さんによる、台湾からの皆様の『四国遍路ツアー』で太龍寺と遍路道の案内です。
この日、非常にタイトなスケジュールながらも「ぜひ歩き遍路道の部分も体験して頂きたい」とのご要望に応え、ロープウェイに乗って上がって来られた皆様を本堂と大師堂でのお参りの後、急いで仁王門まで下りていき、更にその先の急坂を下った向こうまで、とことこ歩き。。。かも道の中に少し入って「四国最古のへんろ道」を体感して頂きました。

この頃、太龍寺の紅葉もちょうど盛り。「龍天井」のそばに並んだ色とりどりの菊の花も実に見事でした。アジアからのインバウンドの旅行者さん達はとても写真を撮るのがお好きなので、皆歓声を上げていっぱい写真を撮っていました。

残念ながら舎心ヶ嶽まで行って帰ってくる時間はなく、ロープウェイ駅からの遥拝のみ。それでも快晴の空を背にくっきりと見える弘法大師像を一生懸命目を凝らして見つけて、またまた皆さん大喜びでした。

年明け1月にも、今度は中国からの皆さんを案内する予定です。

(地域おこし協力隊 岩本)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Bitnami