新・農業人フェア

 

こんばんは、ワタナベです。

 

 

2月18日、加茂谷元気なまちづくり会と一緒に「新・農業人フェア」に参加してきました。

今年度何回目かわからない東京出張だったので、飛行機で羽田まで行くのもお手のものでしたが、我々が東京入りした17日はなんと東京20℃。春一番の強風が吹く中でのフライトでした!!着陸の時、それはそれは揺れるのなんの・・・。

なんとこの日、成田空港では何度も着陸のやり直し「ゴーアラウンド」がされたようです。

 

よく一回で着陸できたもんです。

 

「新・農業人フェア」

 

池袋サンシャインシティで行われた今回のフェアは来場者数も7~800人ほど来場されるフェアであり、開演の10時30分には列ができるほどの賑わいでした。ここで思ったのが、こんなに多くの人が移住や定住、さらには農業をしてみたいと思っているということ。

 

特にご夫婦や家族を連れて会場に来られる方々の本気度というのはかなり高いのではないかなぁと思いました。

 

 

まちづくり会のブースに来てくださった方々も9割はご夫婦やカップルで、山下会長や原さんとのお話を真剣に聞き入っている姿が見受けられました。和やかな雰囲気で話をできるのもまちづくり会の強みなんだと思います。

 

 

硬すぎず、緩すぎない。だけど、笑顔は絶やさない😆

加茂谷の人たちには吸引力と包容力があるってことを僕はよく書かせてもらうのですが、まさに今回のフェアでもその雰囲気を感じてくれた方々がいらっしゃると思います。少なくとも僕は一番近くでそれを感じていました。

 

感じたこと

 

先にも書いたように、多くの人が移住を考え、農業をしたいと思っていることに驚きました。

来場者も関東一帯の方々が多いことから、関東、甲信越の人気が高かったです。

四国をお勧めすると遠いので、と断られることがありましたが、飛行機1時間で徳島県には来れます。

距離は遠いですが、一回来てみれば居心地のいいところ。それが四国だな~って思います。

 

今回の東京出張で花粉症を発症した僕は、どんどん都会が苦手になっていきそうですが、改めて思ったことは・・・

都会はたまに行くくらいがちょうどいいですよ。

 

田舎には人と人との密な関係があります。でもコンビニはありません。映画館もありません。下手したら信号機もありません。

(加茂谷には1つあります)でも、生きていけます。しかも、いきいきと!!😁

 

名古屋から引っ越してきて約1年。23歳の僕が田舎で一人、ぼっとん便所、クーラーなしの一軒家で

ストレスなく毎日明るく楽しく生活させてもらっています。一度来てみませんか??加茂谷へ

 

 

 

みんなでお待ちしています!!

(加茂谷体験ツアー)http://kamodani.com/event/experience-tour

 

それでは、また👋👋


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Bitnami