🌿ブログ新装開店&ご挨拶

th_IMG_4133

唐突ですが、大ニュースです。

こちらのブログはなんと本日いきなり新装開店なのです。

今日からはこの4月から地域おこし協力隊として阿南市加茂谷地区にやってきた2名の隊員が担当、なんと毎日ブログ更新してしまうのです!まぁっすごい!

 

加茂谷の地域おこし協力隊員2名、片や41歳の元自衛官→米国暮らし約10年→歩き遍路で四国一周した女(兵庫出身)、片や21歳の元スタバのバリスタ、先月大学卒業したてほやほやの男(愛知出身)。なんと歳の差20歳、全国にも類を見ないとんでもない異色コンビでございます。(←これ、本当に他にないと思います。阿南市、無謀な英断!)

そんな二人が愛車の軽トラ「78(ナッパ)号」と軽バン「15(イチゴ)号」で加茂谷じゅう、阿南市じゅう、はたまた四国じゅうを駆けまわる毎日を綴っていきます。

ちなみに、ナッパ系野菜は加茂谷の特産物ですよ。(ちゃんと説明しておく、「非」地元民の読者の方々にもやさしいブログでございますよ。)

新装開店初日の担当者は、40女の方の岩本です。

今日の活動のメインは何と言っても、このブログのお家である『加茂谷元気なまちづくり会』ウェブサイトの運営・編集を引き継ぐという一大事業です。

IMG_4133

『加茂谷元気なまちづくり会』から2名もの担当者の方々に、我が地域おこし協力隊詰め所(阿南氏環境管理部、通称「クリーンピュア」内に絶賛間借り中)まで御足労頂いてマンツーマンで手とり足とり教えて頂くという、とても重要で大切なお仕事でした。(誇張度当社比300%)

 

さて、岩本が現在住んでいる場所は、加茂谷の中の十八女町です。

はい、読めませんね。

大丈夫ですよ〜、全国屈指の「難読地名」ですよ〜、読めなくて当たり前ですよ〜。

なんて読むか、今回は教えてあげません。(「非」地元民にやさしくないブログ)ちょっといろいろ予想してみてください。もしくは、加茂谷に来て実際に標識を見れば、ほらすぐ正解発見 ♪

ちなみに、大阪には「中百舌鳥町」という地名があります。「(なか)百舌鳥(もず)(ちょう)」と読みます。なんとびっくり、ふりがなの文字数の方が漢字の文字数よりも少ない!

その点「十八女」はよっぽど親切です。一応ちゃんと漢字の文字数とふりがなの文字数が一致してるんですから。ただし、今流行りのキラキラネームも度肝を抜かれる全く予測不能な読み方になるだけですよ。

十八女町の十八女大橋の真正面に住んでいてなにが素敵かって、毎日毎日「この」↓ 風景が見られることです。

 

IMG_3892

どうです?素晴らしいでしょう?

美しいでしょう!?

あんまり美しくて毎日幸せになる景色なので、もう一発、今度は少し下流側からの遠景です。

 

CIMG7049

かように美しい加茂谷ですが、今月は雨続きです。だいたい、2日晴れたら雨がザーッと1〜2日来てまた2日カンカンに晴れるという感じです。こんな雨の中を「難所」の鶴林寺から加茂谷を横切り太龍寺を登って下りなければならない歩き遍路さん達にとってはたまったもんじゃないでしょうが、私は実は雨の加茂谷の風景もけっこう好きです。

山々から白い靄が立ち上り、雨に濡れた瑞々しい緑、聞こえてくるのはただ雨の音とそれにもくじけず鳴く鳥の声。。。とてもよい趣です。

 

加茂谷にはいたるところに隠れた「プチ花の名所」があるのですが、今日の雨の中でひときわ美しかったのは、これ。

 

CIMG7137

深瀬地区にある、藤の花。今が盛りです。

加茂谷にはいたるところで野生の藤の綺麗な花を山々や木々の合間に見つけることができます。この深瀬の藤は、これほどの数なので近寄るとほわんっととてもよい香りに包まれます。

藤は桜と並んで、私の一番好きな花です。(ちなみに、藤や桜よりももっとヘビー級に私を萌えて萌えて萌えさせる「苔」という存在もありますが、私の中のコケへの愛はもう別格。また別の日にゆっくりと語ろうと思います)

 

つい先ごろまでの桜に続き今は藤、と、加茂谷には私の好きなものがいっぱいありますが、これまた加茂谷の特産品で私が最近大好きなものは、こちら。

 

CIMG7143

 

スダチをコーラの中にぎゅぎゅっとたっぷり絞り入れた、『すだちコーラ』!

が!もう!ぅまいんです!

(あまりの美味さに、文字もすだち色にしてみました)

炭酸飲料、特にコーラをこよなく愛するワタクシですが、コーラの国!といえば、昨年9月まで約10年住んでいたアメリカです。

彼の国には、コーラ(とペプシ)には普通のモノとダイエット(カロリーゼロのやつ)の2種類のそれぞれに、「チェリー」「レモン」「ライム」「バニラ」味、そしてナント恐ろしいことに「チェリーバニラ」味までが、普通に通年で出回っています。期間限定とかじゃありません。これがデフォです。

(ちなみに、バニラコーラの味は、コーラフロート(バニラアイスを浮かべたコーラです)の様な味。。。と申しましょうか。。。私は普通に美味しく頂いていましたが)

レモン味があるのに、ライム味もあるのがアメリカです。ライムはレモンがただ緑になっただけではないのです!レモンとライムは違うのです!色も!味も!香りも!(←アメリカンの主張)

特に、今やハンバーガーショップと同じぐらいにアメリカに当たり前にあるメキシコ料理店では、ライムは命。(ちなみに、トマトとシラントロ(コリアンダー、別名パクチー)もメキシコ料理の命。私はシラントロも大好物です)

とにかく何の料理でも横にぴょこっと切ったライムを添えるスタンス。そう、徳島でなんにでもスダチが添えてあるように!

(ちなみに、高知県境を越えると、この「何にでも付いてくる」のはカツオと坂本龍馬になります)

よくよく見てみれば、スダチはライムを二回りほど小さくして色を濃くしたようなもの。

味もライムにちょっと粋な苦味の後味を加えたようなもの。

そして私の目の前には、今、ざるに山盛りのスダチがある!これを絞らずにいられようか!ぎゅうっ!

 

。。。そんなわけで、すっきり爽やかすだちコーラ、喉越しさっぱりゴクゴク行けます。コカ・コーラさん、マジで販売して下さい。いや、こういう時こそ、あの名作「アワライズ(阿波踊り専用エナジードリンク)」や「すだちソーダ」を出している徳島珈琲の出番。。。いやいや!こうなりゃ加茂谷の新しい名物にしてしまおうか!?

 

 

六次産業化の野望ふくらむ、今日このごろ。

 

とにかく、これから毎日、よろしくお願い致します!


“🌿ブログ新装開店&ご挨拶” への1件のコメント

  1. 佐伯達哉 より:

    楽しみに読ませていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Bitnami