🌿【移住者紹介】谷岡さん御一家(水井町)

 

 

今回の移住者ご家族紹介は、少し遡って今年4月に加茂谷に移住してこられたご家族です。

 

現在、おそらく加茂谷一の子だくさん

水井町に来られた谷岡さん御一家です。

 

1

 

孝浩さん(43)、愛さん(43)のご夫婦に、長女の夏海ちゃん(小3)、長男の蒼汰くん(小1)、次男の寛太くん(3歳)、そして今年のお盆前に生まれたばかりの三男の空くん(2ヶ月)の5人家族。

子供4人! まちがいなく、若い世代では加茂谷一の子だくさん家族です。

 

2

 

谷岡さん一家は、今年(平成28年)の4月はじめに加茂谷の水井町に移住して来られました。

これまでの移住者ご家族が直前まで大都市圏にお住まいだったのとは少し異なり、谷岡さん一家は加茂谷に来られる前は上勝町に8年間、その前は徳島市に1年住んでおられました。

 

3

 

大阪出身の愛さんに高知出身の孝浩さん。お二人は関西の某国立大学で孝浩さんが事務職員、愛さんが図書館職員として一緒に働いていた時に出会われ、結婚しました。

四国出身の孝浩さんのご実家(高知県、徳島との県境近くの地域)にできるだけ近くに住むことを希望していた2人は、徳島市内の大学への転勤が叶って徳島県に引っ越してこられました。

徳島市に住んでいた時には、愛さんは阿南高専で勤務していたこともあります。

その後、徳島県でもさらに高知により近い場所をと、上勝町への移住を決心。8年間の上勝暮らしには満足していたものの、その間に家族が増え家が手狭になってきたこともあり、すこし大きめの古民家を探していらっしゃいました。

そんな折、加茂谷の水井町に丁度よい空き家を発見。もともと友達が住んでいたためたびたび訪れていて気に入っていた水井町への引っ越して来ることになったのです。

 

4

5

 

谷岡さん御一家がいま住んでいるのは、水井町の美しい農地と小川のすぐ側に立っている築100年以上の古民家。

長く空き家となっていたその家を地元の皆さんや子供たちも総出で大掃除した時の様子は4月の頭に書いたブログの記事を御覧下さい。 → こちら

 

6

7

8

 

子供が、家族がとてもとても大事な谷岡さんご夫婦。みんな一緒での田舎の生活を大切に暮らしたいと、子供を育てながら家からなるべく離れずにできる仕事の方法を、いろいろ模索していらっしゃいます。

 

9

 

もともと「手作り」が大好きな愛さんは、毎日の子どもたちのおやつも旬の自然の素材で手作りするのを楽しんでいらっしゃいます。

そんな愛さんには『ねころび計画』というもう一つの顔を持っています。

 

10

 

『ねころび計画』は自然な暮らしにまつわるイベント企画や、自然なおやつを売ったりする活動のときに、愛さんが屋号として名乗っている名前です。

季節の手仕事が好きな仲間たちと、みんなで何か作ったり、イベントを企画したり、ワークショップを計画したりするのが、『ねころび計画』です。

また、元は図書館で働いていたほど本好きな愛さん。お家には本がたくさんあるので、それを利用して子供から大人までみんなが気軽に訪れて、楽しく本を読めるような場所。。。「文庫」みたいな事を何かしたいとも考えていらっしゃいます。

 

11

 

そんな愛さんが、『ねころび計画』としては初の大仕事として企画し、ただ今開催に向けて準備を着々とすすめているのが、『虹の戦士〜語りとじぶこんLIVE』です。

このイベントは、10月29日の土曜日に吉井町で行われます。

 

12

 

アメリカインディアンの教えを翻訳した『虹の戦士』。

もともと原作の本は読んでいた愛さんは、ある時たまたまこの本を坂口火菜子さんが、「じぶこん」の音楽とコラボして語る「語りのライブ」を聞いてとても感動しました。

このコラボグループが西日本でのライブツアーを計画していると聞き、加茂谷での公演を依頼したところ、なんと承諾してもらえたのです。

ライブイベントは初めて企画する愛さんに、同じく水井の移住者の北内さんの奥さんや、今年の初夏に吉井町に移住してこられた関さんご夫妻が協力の手をあげてくれました。

会場は、東京のIT企業『HAL』の佐藤社長のご厚意で加茂谷の吉井町にある同社のサテライトオフィス『屯』(たむろ)を使用できることになりました。

今回のライブの企画や準備では、水井町に住んでいるためにこれまであまり接触がなかった吉井町やその他の町の皆さんとも会うことができたのがとても良かった、と愛さん。

「皆さんがとても優しくて、いろいろ助けてくださるので本当にありがたいです。そうでなければ、自分たちだけではとても実行はできないと思います」

 

13

 

『虹の戦士』語りLIVE  × じぶこんLIVE in加茂谷 

徳島では初開催!
ライブ終了後、そのまま屯にてゲストのみなさんとご飯会をしますので、お時間ある方はぜひご参加下さい。参加される方は何か一品持ち寄りでお願い致します。

10月29日(土)

【場所】〒771-5172  徳島県阿南市吉井町原57−1(吉井小学校近く)

『HAL』サテライトオフィス「 屯(たむろ)」

【時間】開場13時 /開演 14時〜17時(途中休憩あり)

【価格】大人:予約価格 2,000円/当日価格 2,500円
    中・高生:予約価格 1,000円/当日価格 1,500円
    小学生以下:無料

※当日会場でのお支払。
※前日までに予約頂いた方は予約価格となります。
※駐車場は、吉井集会所(会場より徒歩3分。〒771-5172 徳島県阿南市吉井町原71−4)

【予約/問い合わせ先】ねころび計画(谷岡)           nekorobikk@gmail.com または 09074981172


※ 予約は、予約問合せ先のメールか電話にてお申し込みください。メールの場合、返信メールをもって予約完了となります。一日たっても返信が来ない場合は、お問い合わせください。
※メールでのご予約の場合、題名に虹の戦士、本文に①申込者のお名前、②参加人数(大人、中・高生、小学生以下 それぞれの人数)、③当日連絡のつく電話番号、④ご飯会参加/不参加 の明記をお願いいたします。

【お子さま連れの方へ】
お子さま連れでも観賞して頂けます。ただし、上演中(特に語り)、騒いだり、泣きだしたりした場合、席を外して頂くなどのご配慮、ご協力をよろしくお願いします。託児はありませんが、別室でキッズスペースを用意しています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Bitnami